GREETING/ご挨拶

WELCOME
山文子 理事長  校長
私たちはTI技術の普及によって情報が瞬時に国境を越え個人同士が自由に結びつき触れ合えるグローバル化された世界に生きています。一方、グローバル化が進む世界では言語、文化、伝統な独自の価値観に人々の関心や注目が集まります。

 こうした現代社会において、世界の国や地域から多くの人々が、日本の文化、伝統、ビジネス、科学技術、IT及び医療などのソフトパワーに魅了され、特に最近日本語の学習者も急増しています。

 エリザベス・インターナショナル・アカデミーは留学生向けの日本語教育機関として実践的で役立ち日本語教育を目指しています。当アカデミーで学んだ皆さんが日本と世界との懸け橋となり、平和で豊かなグローバル社会に貢献されることを心より願っております。

矢部主任先生
みなさん、こんにちは。

日本の言葉や文化、歴史に興味があるからですか。その「なぜ」について是非日本で私に教えてください。わたしもみなさんの国の言葉、文化、歴史に興味があります。

日本の生活で大変なこと、心配なことがあれば何でも相談してください。私たちが全力でサポートします。

エリザベス・インターナショナル・アカデミーで一緒に頑張りましょう。

EB05F1E1-5A55-4072-8FD4-D330F120F29C.jpg
​​程暉(テイキ)専任講師
文化も言葉も何もかも違う外国に来て生活するということはとても勇気のいることで、辛いことや大変なこともたくさんあると思いますが、留学は母国で勉強する以上にたくさんのことを身をもって学べるチャンスです。ぜひ、日本でしかできないような素晴らしい体験をたくさんして、多くのことを学び吸収してください。「日本に来て良かった!」「日本語の勉強って楽しい!」と心から思ってもらえるように、みなさんに寄り添って一生懸命フォローしていきたいと思います。生活で困っていること、勉強でわからないこと、どんな些細なことでも気軽に相談してください。一緒に頑張りましょう!
程暉.jpg
姜姣 事務局長

エリザベス国際学校に入学いただいた皆様と、私たちは日中友好の橋を架けて、一緒に頑張りたいと思います。

教育の分野で多くの優秀な国際化の人材を育成するのは、私達の第一の使命と考えております。

S__17350662.jpg